<< 空白 | main | 寝ろ >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2009.03.27 Friday | - | - |


マーロウ
 たった今、ロング・グッドバイを読み終わりました。
おもしろかった!
いいですね、わりと長めの小説で、たっくさんの複線がでてきて、それがキレーイに説明されて終わるのって。
綺麗に生理整頓された本棚みたいな。
裏にはちゃんと裏が用意されてて、飽きることもないし。
人物も魅力的だし。
チャンドラーの本はこれしか読んだことありませんが、フィリップ・マーローって名前はもう忘れないでしょう。
「ギムレットを飲むには少し早すぎるね」
この言葉は昔から知ってたんですが、小説ででてきたときには、ここか!!!と感動した笑

あとなんか、戦争を知らない世代からすると、戦争が絡むだけで、もうなんか、凄い重厚な感じがします。
村上春樹の小説のノモンハン戦とかも印象に強く残ってるけど、今思うとわざとっぽいかも。
じっさいに戦争には行ってないわけだし。

名前が多くて、脳内キャスティングも混乱ぎみだったけど、
個人的にアールが印象につよく残った。
てかすごい印象強く描かれていたのに、とくに出番なかった・・・。
あと、キャンディーやらロジャーやら、全員良いキャラでした。

小説を読む適切な時期があるとしたら、ちょっと私には早すぎたような気もします。
なんてったって、「ハードボイルド」ですからね笑
お酒飲んだこともないような若造にはちょっとわからん部分もあり・・・。
まあ、憧れは芽生えました。
お酒飲む気ないけど、ちょっとくらい飲んでみたいな、とか。
なんにしろ、今読んで楽しかったから、
この小説に出会えた喜びは感じます。おおいに。

で、やっぱり村上さん翻訳の小説は凄く読みやすい。
村上春樹の小説も同じだけど、止められなくなる;
平気で2、3時間は読み続けちゃう。
海外小説は2,3ページで投げ出してしまうことも多いんですが、彼翻訳の本は全部最後まで読みました。
どれも名作で、深く心にのこってる。
村上春樹が翻訳してる小説自体が読みやすい簡潔な文章をしてるものばっかりっていうのもあるのかな。
あと、翻訳には賞味期限があるってのもわかる。
古い翻訳の小説はかなり読みづらいです。個人的な10代の意見として・・・。
でも、新しい小説でも読みづらいものは相当に読みづらいですからね・・・。
あと、村上春樹の翻訳から興味を持って、たとえばサリンジャーだとかカポーティだとかの他の作品も読んでみようとするんですけど、
決定的になにか違う。
村上翻訳とそうでないとでは、空気がまるで別物で、
なにか、引き込まれるような要素がないんですよね・・・。
名訳なんでしょうが・・・。
サリンジャーのフラニーとゾーイは3回目の挑戦にしてやっとフラニーまで読んだものの、ゾーイの冒頭で投げ出しました。
なんか、文章読んでて疲れるというか。
100%私の文章理解力だとか、好みの問題なんですけど。
村上さんの文章は大衆に大うけするだけあって、やっぱ私にとっても最高に読みやすく、かつ物語の繊細な生きた雰囲気を感じさせてくれる気持ちいい文章です。
半世紀以上前の遠い外国の話も、わかりにくくないし、悪い意味の外国っぽさを感じさせない。
ほんとに、お気に入りです。
彼の小説も、文章が読みやすすぎて最後までスラスラと行きつくんですが、
物語のほうは、たくさんの伏線がでてきて、それが「隠喩」ということで放置されっぱのまま、終わってしまうという・・・。
村上氏がチャンドラーを読んだときに衝撃をうけたよに、
私も村上春樹の本をはじめて読んだときは衝撃をうけました笑
というか、私がそれまでにまともな小説を読んだこともなかったからなんですけど。
しかもその作品は「アフターダーク」だったし。
小説って、いろんな伏線がでてきて、最後にはそれが綺麗に繋がって終わるもんだと思ってたんで・・・。
読み終わって、へーこういうものなのかって思いました。
世の中にはわけわからん小説もいっぱいあるんだな、と笑
そういう本なんだろう!と思ってはみるものの、あまりおもしろくry
ストーリー以外はとてもおもしろい小説で、好きです。
つまり彼の小説の主人公に名前があったかどうかは、定かではないということです。
ほとんど名前を覚えてない・・・。
加納マルタとクレタだけは覚えたけど笑
でも主人公は好きですよ。
「村上春樹の小説の主人公」ってやつ。
主人公の性格が嫌いな人は、小説読んでも何一つおもしろくないと思うし。
「僕」の考え方とか、そういうのに共感したり、なにか感じたりするのがメインというか。
小説で、ストーリー以外で好きになれるってすごいことだと思う。
村上春樹の小説はなぜか読みたいと思う。
おもしろいとか抜きに。
なんか、なにをいってるかわからなくなってきたので、やめよう。

-------------------------------------------------------
今日は昼に担任から電話があった・・・・。
受験番号教えろって内容だった。
あと、後期対策に学校こいっていうような内容。
なんか、今の時期にいきたくないんですよね。
ちょうど合格発表の時期だし。
みんな報告に来るだろうし。
受かった人に会うし、落ちた人に会うし。
でも、明日はいこう。
できたら午前中で。
いつのまにかもう1時間も日記かいてるわけで、
朝起きれるかは心配ですが。
| 2009.03.06 Friday | - | comments(0) |


スポンサーサイト
| 2009.03.27 Friday | - | - |
comment
コメントする